さとちんBLOG

具体例好き営業GMのブログ@美容業界・練馬情報

隠れた名作限定!オススメ漫画3選!

f:id:satomaruko0830:20200425223102j:plain

【私のマニアックお薦め漫画】
王道ではなく少しマニアックなものをご用意

どうもくんにちわ!

おうち時間が流行ってるので

家で過ごすためのオススメ漫画!

本当に好きな漫画は「ハンターハンター」や

「キングダム」などの王道漫画なんですが

今更オススメされても興ざめだと思うので

少しマニアックだけどオススメな漫画を紹介します!

 

何を隠そう、私は5歳の頃から漫画好きで

小学生の頃はよく自作で漫画を描いてましたW。

そんな訳で実家には何千冊という漫画があるわけで

電子化された今でも読み続けている訳です。

このブログのアクセスが最高PVをとったら

第二弾も書きたいと思います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

f:id:satomaruko0830:20200408205238j:plain

原作は小説です。全3巻で気軽に読めますよ!

オススメ①「クリムゾンの迷宮」

ここがどこかわからない..火星のような風景の場所で

目覚めた藤本(主人公)

傍らにはゲーム機のような端末が置いてあり

何者かが仕組んだサバイバルゲームの中に放り込まれます。参加者は藤本を含めた9人の男女 。

 

と、ここまでは映画の「CUBE」のような

展開ですよね。所謂、目覚めたらここはどこだ?系のサスペンス。ただこの漫画の面白さは

最初の設定にあります。

 

2人×3組+3人1組の4組に分かれて

「サバイバル用品」「護身用の武器」

「食料品」「情報」のどれかを入手する為に

東西南北それぞれの方向に進む。

 

ここがこのお話の肝になる訳ですが

この選んだ選択肢によって

それぞれのグループの未来が変わってくるんです。

 

アナタが主人公の立場なら

どれを選びますか?何が正解か?どうやって

生き残るのか。

是非、読んでみてください!

全3巻なのでサクッといけます。

クリムゾンの迷宮(1) (ビッグコミックス)

クリムゾンの迷宮(1) (ビッグコミックス)

 

 

f:id:satomaruko0830:20200408205016j:plain

思わず恋愛したくなる!全10巻!

オススメ②「ハクバの王子様」

新任教師・小津晃太朗はビジネスマンから転職し

私立小田原女子高等学校に赴任してきた。

婚約者を持つ彼は、全校集会の挨拶時に「年下に興味ありません」と謎の挨拶。そして小津が副担任を受け持つことになったクラスの7歳年上の担任教師・原多香子に徐々に惹かれていく。お互いを意識する小津と

原の恋愛模様を描く。

 

と、ここまで読むと「なんだただの恋愛ものか」と

思うでしょうか。

ただこの恋愛ものの違うところは「感情移入しやすい」所かなと思います。

 

・アラサー女教師の独り身の寂しさや恋心

・婚約者が居ても、気になる女性が他の男に捕られそうになると、沸き上がる独占欲。

・自分の気持ちに整理がつかない思考と行動

・家族がいて幸せでも不倫をしてしまう寂しさ情景
・二人は一線を越えるの?堪えるの?の心理描写

 

などなど、皆さんが一度は経験したことがある

恋愛の心理描写を細かくリアルに描いています。

「わかるわあ〜!」と

思わず唸ってしまうことでしょう。

ハクバノ王子サマ 1 (ビッグコミックス)

ハクバノ王子サマ 1 (ビッグコミックス)

  • 作者:朔 ユキ蔵
  • 発売日: 2005/08/30
  • メディア: コミック
 

 

f:id:satomaruko0830:20200408205233j:plain

全20巻!読み応え十分!

オススメ③「加治隆介の議」

大物政治家の父とそれを継ごうとしていた兄が突然事故死し、政治家を嫌っていた主人公が急遽担ぎ出される。サラリーマンの商社マンから議員、新党党首、そして首相に上り詰めるストーリー。

 

と、このあらすじを見ると

「政治の漫画ってとっつきにくいなあ」と

思った方もいらっしゃるかもしれませんが

この漫画の作者は「島耕作」で有名な弘兼先生です。

サラリーマン漫画を会長まで書いた方の

政治漫画がつまらない訳ありません。

 

この漫画完結したのは実に22年前なんですが

今の政治の世界で問題となっているようなポイントが

変わらずその当時に描かれているのも

スゴイと思うのと同時に

簡単に解決しない問題ばかりだなあと改めて思う訳です。

 

国連常任理事国入り

集団的自衛権を認めること

・憲法問題

・北朝鮮問題

・政治とカネ問題

・政治と反社会勢力の関係

・核保有するか否か

・日本という国が世界からどう見られているのか

・日本とアメリカの関係

・日本はどこを目指すべきか

 

などなど、今の政治と比較しても

時代を感じさせない問題点を、正義感溢れる主人公が

理想の政治を貫いていく物語です。

政治に興味をもつ良いキッカケになる漫画だと思います。

加治隆介の議(1) (モーニングコミックス)

加治隆介の議(1) (モーニングコミックス)

  • 作者:弘兼憲史
  • 発売日: 2012/09/28
  • メディア: Kindle版
 

 

ということで今回は私のオススメ漫画3選でした!

週末は漫画を読んでステイホーム!!

それでわ!!